ロジクールX300取説が不親切と思いつつ結局再購入なのにまた破損

スポンサーリンク






LOGICOOL ロジクール x300 モバイルワイヤレスステレオスピーカー レッド X300RD

 

⑥あっという間に代替え品到着!

 

IMAG0034

 

その後、発送スケジュールを知らせるメールがあり、メールに記載された発送日の翌日に代替え品があっという間に届きました。私はおばちゃんなので、故障=>修理と 勝手に思い込んでしまいますが、たぶん今は 故障=>交換 なんでしょうね。考えてみたら人をつかって分解して原因を特定して、人手で修理して人手でまた組み立て直すのは、新品を製造する以上のコストがかかるのだと思いました。それに今回のロジクールさんのようにサポートスタッフが日本人以外の方だと、詳細な聞き取りにも難があるし、修理対応というのはサポートセンターの運用コストにも響いてくるんだな、と思いました。仕事が忙しくて代替え品はまだ使っていませんが、今度こそ、長持ちしますように。

⑤交換してくださるそうです!思いのほか、あっさり感、そしてメール早い!

 

この記事は、下から上へと追記しているので、時系列が逆で読みにくくてすみません。④の続きです。ロジクールのサポートに電話してみたところ、最初に出たのがアジア系の外国の方(女性)のようで、最初の私の質問(壊れたが修理は可能か?可能ならどうすればよいか?いくらかかるのか?)の細かいところがよく伝わらなかったようで、すぐに普通に日本語でお話しできる男性の方に代わりました(日本人かどうかは不明です)。そして同じ内容をもう一度説明すると、何を詳しく確認するでもなく「それでは交換しますので、今から手続きをご説明します」と言うんです。えっ!いくら保証期間内と言え、詳細な確認もなくいきなり「交換」ですかっ?最初に出たあの女の人、なにか間違って伝えたのではないかしら?

 

・・・と思う気持ちを伝える間もなく、「今からご案内のメールを送りますので、アドレスを教えてください」と言われ、どうやらそのメールに交換手順が書いてあること、そしてそのメールに返信が必要なことなどを説明されました。こちらの言い分を完全に信用しているということなのかしら?いろいろしつこく細かく聞かれて、最終的に、不良かどうかの確認ができないので、有償修理になります、みたいなことを言われると思っていたのに、そういったこともなく、いきなり「交換」って、このあっさり感はなに?本当に交換してくれるの?あとになったから「交換できません」て言わないでしょうね(笑)?

 

商品をまだ見ないうちから、交換するというお話に、妙に納得がいかない思いもありましたが、考えてみれば、もしかしたらこのサポートセンターは海外にあるのかもしれないし、最初に出た方のように、日本語がうまく伝わらないスタッフも多いのかもしれず、センターの運用やスタッフのスキルを考えれば、あれこれ問診せずにさっさと交換に持ち込んだほうが、お客様も文句を言わないし、センターの応対率も上がってよいのかもしれません。(ひなぎくはコールセンター経験あり(笑))

 

やがて数分後に、私が伝えたアドレスに「ジュリー(仮名)」という担当者からメールが届き、保証書など、購入を証明するものの写真(無い場合やすぐに見つからないときや、通販業者からのメールのスクリーンショットでも可。私はそれにしました。)、そして商品の破損個所の写真を添付し、本文には先方の指示通りに私の名前、連絡先、住所などを書いて返信しました。破損個所を見たら、やっぱり「交換の対象外」と言われるのでは?と思いましたが、そういったこともなく、その二日後に「商品発送のスケジュール」のメールが届きました。ほんとですか?また、メールによると、私の場合は、故障した商品の返送は必要なく、「お住まいの地域の法令に従って破棄/処分頂けます様、お願い申し上げます。」とのことでした。

 

なんか・・・妙にびっくり。。。

④なぜだ!買って2か月目にまた同じ個所が破損!

 

①②③の記事を書いたのが今年(2016)の2月。なのにその二か月後の4月に、なんと買ったばかりのロジクールX300がまたもや、同じ個所が破損してしまいました。今回も自覚は全くありません。壊れたのはまたもやUSBケーブルの差込口。こんなことってあるんでしょうか!

 

hinagikuWP_DSC01264

 

USBケーブルを差しっぱなしにして車の電源から給電しているときに何が起こったのか定かではありませんが、前回の件があってかなり注意していたのにまたこれです・・・「あ、今、やっちまったかも」みたいな自覚が全然ないんです。差しっぱなしにしていたときに、手がぶつかるとかしたんでしょうか?どっちにせよ、もうUSBケーブルが穴にハマらず、二度と充電できないので、今のパワーが切れたら終わりです。なのに、車で遠出する予定がある連休直前に壊れてしいました。そのため使うのを連休まで我慢して、行きは充電が切れるまでX300で音楽を鳴らし、案の定、4時間後にプツリと音が切れてしまった後は、旅先で量販店に駆け込み、同じロジクールのWS700という機種を買いました。(「車のドリンクホルダーに差して聴くのだ、ロジクール WS700」もご覧ください)

 

ですがそのぐらいの衝撃で、差込口がねじ曲がり、中の端子も壊れてしまうのは、脆弱という気がしてきます。ロジクールスピーカーこの部分って弱いんでしょうか?あるいは、自分でも気が付かないうちに何かやっているんでしょうか?いずれにしても、まだ余裕で保証期間内なので、修理が可能かどうかをサポートに尋ねてみようと思いました。代替え商品は買ってしまいましたが、想定内の予算で直るのなら、これはこれで、また別の使い道があるのです。(仕事のプレゼン用。持ち歩きすぎて音割れがするこれの代わり)

 

「取説がわかりにくい」などと文句を言いながらも同じ機種を再購入したのは、音量の割にコンパクトでしかも頑丈で持ち運びが楽という点で、出張用に結構気に入っていたからなんですよね。そこで早速ロジクールに電話してみました。

 

 

 

③説明書がアイコンのみでわかりにくくても再購入したわけ

 

(※ロジクールX300の使い方はこの記事の下のほうにあります)

プレゼン用に使っていたポータブルブルートゥーススピカー、ロジクールX300を壊してしまいました。上の写真は先日、凝りもせずにまた購入した2代目です^^ 初代のX300はブラックで、買ってからしばらくはPCにつなげて使っていたのですが、ブルートゥース(Bluetooth)が使えない、ほかの人のPCを借りるときなどに不便なので、改めて、PCを使ったプレゼン用には別な有線のミニスピーカーを買い直し、ロジテックX300のほうは、車で使い始めました。

実は恥ずかしい話ですが、古い中古の車のCDチェンジャーに、5枚までしか入らないはずのCDなのに、うっかり6枚目を入れてしまい(しかもなぜか入ってしまった^^)、それで全体が動かなくなっちゃったんですよね(大汗)しかも取り出せず、修理にはCD取り出すだけでも3万円と言われ、今はそのまま放置しています。でも音楽がないと非常に寂しい。そこで突然、あ、これがあった、と思い出し、スマホにつなげて暫定で車内音楽につかっていたのでした。

その後しばらく、ロジクールX300は座席に置いて鳴らしていたのですが、ある日その上に何かの荷物でもドーンと置いてしまったのでしょうか?、自分は自覚がまったくないのですが、給電のUSBケーブルを差しっぱなしだったため、あたりどころが悪かったのか、USBの差込口が破損してしまいました。とほほ・・・

 

ロジクールX300_DSC01107

 

ちょっとお金がかかっても修理して使いたいと思い、見積りを頼んだところ、「購入1年以内なら修理を引き受けるけどそれ以外はやらない」という、つれないお返事。たぶん、本体価格以上の料金がかかっちゃうのかな?と勝手に判断しましたよ。調べてみたら、惜しい!購入後、1年一か月でした。「できない」というのは不可能ということではなく、「受け付けてくれない」という意味ですが、要するに、買ったほうが安上がりということになりそうです。

さて、ロジクールX300は皆さんのレビューによると、音質は、まぁまぁとのことです。私はプレゼン用に持ち歩くため「小さい割に音がデカい」のが基準だったので、音質はあまり気になりません。でも、CDからインポートしたようなビットレートの高い曲はきれいな音ですよ。(当たり前か・・・(笑))

ただ、小会議室のようなところでプレゼンする歳には、音量は十分でさほど問題はありませんでしたが、少し会場が広くなると、音質的にも音量的にも、PCの音をマイクで拾ったほうがずっといいと思います。マイクがない時はしかたありませんが。

あと、車で聴くとそんなに大きな音には鳴らない感じがします。車だと騒音とか雑音とか走行音とか色々うるさいし、車で聴くと、音源データによっては、物足りないという感じも少しします。まぁ、このサイズですから、車のスピーカーと比べてはいけませんね(汗)

で、私が一番気に入っているのは「このサイズでも大きな音が出る」という点に加えて、形状が持ち歩きに便利で、出張でも邪魔にならないということ。円筒形に近い形なので、角がなく荷物や衣類のすき間に入れやすいんです。

そのため、初代ブラックが壊れてもまた同じものを買いました。初代のブラックは店頭購入時、7000円台だったので、この商品でそれはちょっと高いだろ?という気持ちがありましたが、Amazonで見たら、赤(たぶん人気がない?)だと4590円だったので、4000円台なら、いいかな、と思いました。レビューでも似た意見が多いようです。

 

LOGICOOL ロジクール x300 モバイルワイヤレスステレオスピーカー レッド X300RD

 

 

②取り扱い説明書がシンプルすぎて非常にわかりづらいです

 

それにしても、この商品の取扱説明書は意味不明です。ひどいです。
文字がほとんどなくて絵だけなんですよ。しかもよくわかんない。
わかっている人ならいいけど、私はBluetoothスピーカーが初めてだったので、
初代のブラックの時は、しばらく、うーむと考え込んでしまいました。

 

ロジクールX300_DSC01115

 

同梱はほかに保証書と重要なお知らせという紙だけ。
取り扱い説明書は上の写真の折りたたんである一枚ものの、長い紙だけですが、
これが非常に不親切。絵しかかいていない。これってオシャレのつもりなのかしら?
最初から最後まで以下のような感じで、初めての人は絶対何がなんだかよくわからないと思います。
だって文字がないんですから。

 

ロジクールX300_img006

①<ロジクールX300の使い方>

これは要するにこういうことです。
これとスマホで音楽を聴くためには・・・

①まずUSBで適当に給電する
②電源を入れる(ピロリロリロリロと音階を上る音が鳴る)ペアリング前のランプは点滅
③真ん中のボタンを長押ししてペアリングモードにする(ポポポポポポポポ)
④その状態で、スマホ側のBluetoothの設定で周辺の機器を検索
⑤Logicool X300という表示が出たらペアリングする(ピロッ)
⑥これでペアリング完了。スマホの音楽が聴けます。ペアリング後のランプは点灯。
⑦スマホ側でペアリングを解除するとプープーとなって解除。
⑧電源を切ると(ピポッと音が鳴って(降音)消えます。
⑨ランプが青い時は電気がたっぷり、ピンクの時は残りわずか。

 

こんな感じでしょうか。

よくわからない方は、以下の動画をごらんだくさい。

 

ミニプラグの差込口があって有線でも接続できますが、
これでつなくと、音がとても小さいです。(私の場合は)
ちなみに、このミニプラグのジャックがあったため、
私は有線スピーカーと間違えてこれの初代を買ってしまったのは、
以前、書いた通りです(笑)

 


インターネット・コンピュータ ブログランキングへ
スポンサーリンク


▼↓↓↓お読みになった方はぜひ投票もお願いします
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です