HTC21からHTC/ J butterfly HTV31(au)に機種変更しました(2015.6.7)、を日々追記

スポンサーリンク



HTC21からHTC/ J butterfly HTV31(au)に機種変更しました

HTC/ J butterfly HTV31(au)

 


目次 (追記型の記事は、上が最新)

2016年08月27日(追記)ついに交換サービスでリニューアル品(DIGNO rafre KYV36)と交換

別記事にしました。
お手数ですが、以下をご覧ください。

DIGNO rafre KYV36のカメラの遅さに辟易する日々(元HTV31)

 


2016年05月26日(追記)電池残量が60%を切ると落ちるのでauショップで無念の初期化

 

HTC/ J butterfly HTV31(au)を買ってからもうすぐでちょうど1年。半年ぐらい前から、電池の残量が少ないときに写真を撮るとその瞬間に電源が落ちて、写真も不完全なまま保存されてギャラリーでは真っ黒な表示になっちゃうし、写真をPCに取り込むときもエラーが出るようになりました。そして最近では、写真を撮らなくても電池残量が60%を切る前後になると、勝手によく落ちる・・・。その状態で再起動して写真を3枚ぐらい撮ると、電池残量が一気に減って起動さえしなくなる。電池の減りも異様に早い。これはやっぱり電池の劣化が原因ですかね?(不明)

 

私はスマートフォンをナビ代わりに頻用するので、車内で車のスマホフォルダーにセットして、電源を供給しながらのナビ使用は「電池によくない」「自殺行為」みたいなことは多少わかっていたのですが、それでも同じ使い方をしていた前機種のHTL21では2年使ってもそんなことは全然ありませんでした。万が一、故障だったら、購入後1年未満の今のうち(あと数日w)のうちに何とかしたほうがいいのでは?と思い、一昨日、auショップに持ち込んでみました。

 

結果は、見事に店舗で事象が再現してくれたものの、時間切れで再度訪れたときには再現せず。で、「アプリに原因がある場合もあるので」ということで修理や交換対応には至らず、切り分けのための初期化を勧められ、未練を残しつつもその場で初期化。「これでも再発するようなら、再度、お越しください」ということになりました。でも、修理や交換のために万が一預けたとしても、どっちみち初期化されるという話だったので、ま、しょうがない。写真や動画、音声類はすべてクラウドに上げてあるし、基本的に大事なデータは全部PCのほうだし、LINEの履歴が消えるのだけが非常に残念でしたが(写真はすべて保存→クラウドUP済み)それも仕事がらみはないし、無念でしたが初期化してしまいました。

 

初期化してまだ2日なので、それでどうだったの?というところまでは今はわかりません。ですが、スマートフォンが壊れてしまった時のショップの対応や費用が初めてわかったので、自分の備忘のために以下に書き残しておくことにします。

 

安心ケータイサポートプラス加入者の故障の場合(私はこれに入っている)
1. 修理かリニューアル品との交換のいずれかを選べる。
2. 修理なら安心ケータイサポートプラス加入者は購入後3年以内なら費用が0円~10,800円
└端末に原因がある場合は無償修理になる。
└使用者に原因があると判断された場合は有料だが費用の上限が10,800円
3.交換の場合はリニューアル品(修理品)の同型同色と無償または有償で交換。
└端末に原因がある場合は無償交換になる。
└使用者に原因があると判断された場合は有料交換だが費用の上限が3,240円
└保障期間(3年)以内の交換は合計2回まで。
4.安心ケータイサポートプラスに入っていない人の保証期間は1年で自己都合の場合は実費有償(上限なし)

 

携帯・スマートフォンって料金体系も複雑でわかりにくいけど、故障時の対応や費用も、本当にわかりにくいですよね。こいうのはやっぱり、人の言葉で聞かないと、なかなか理解できません。自分が聞いたものを整理すると上記のようになると思うのですが、違っていたり、今後(今日は2016.05.28)変わったらすみません。(無責任)

 

2015年12月12日(追記)HTC J butterfly HTV31の写真をmicroSDに移動する

別記事にしました。
お手数ですが、以下をご覧ください。

HTC J butterfly HTV31の写真をmicroSDに移動する


 

2015年12月12日(追記)HTC J butterfly HTV31で写真をmicroSDメモリカードに保存

別記事にしました。
お手数ですが、以下をご覧ください。

HTC J butterfly HTV31で写真をmicroSDメモリカードに保存


2015年10月17日(追記)HTV31のギャラリーで写真をトリミングする方法が謎

今までどこをどうやっても、トリミングした後の保存ボタンが見つからず、
できずにいた、HTV31のギャラリーから写真をトリミングするには、
常識では考えられない、謎な方法で可能なことがわかりました。
↓↓↓以下の別ページで解説しました。

HTV31のギャラリーで写真をトリミングする謎な方法

2015年9月23日(追記) 写真をPCのPicasaで取り込めない

w640_全画面キャプチャ 20150923 94710

HTV31とPCをUSBでつないでPicasaに取り込みたいのですが、
前の機種は問題なかったのに(いや、最初のうちは不安定であとから直ったような)、
HTV31はできたりできなかったりするんですよね。
その後、何度かUSBをコネクターから抜き差しすると、
タイミングによって、Picasaの取り込み画面に表示されることがわかり、
今はなんとなくそれでやっています。(未解決)

素人なので何が原因かさっぱりわかりませんが、
HTV31に入っている何かのアプリが原因なのかも。

w640_全画面キャプチャ 20150923 102716

HTCはどうも写真のフォルダ機能や構成がオリジナルみたいで、
前機種のHTL21も購入当初は、確かうまくいかなかったことを思い出しました。
これもそのうち、直るのかもね。今は、気長に待つことにします。
Picasaの読み込みも、修正もw


 

2015年8月7日(追記) 熱で落ちる!

熱で落ちる!

毎日暑いです。
最近、HTV31が熱さでよく停止するんです。
スマートフォンってこういうものでしたっけ?

Screenshot_2015-08-06-10-29-26
今まで、IS05 → HTC21 → 現機種 と持ってきましたけど、
こんなの初めてです。
電池にやさしい?という意味なら仕方ないけど、
前の二機種ではこんなことなかったです。
場合によってはしばらく使えなくなるので、非常に大変不便です 😡
今も、ペットボトル(水滴のない常温のやつ)の上で急きょ冷却中・・・
困るんですけど・・・

IMAG3832

 


2015年8月5日(追記) やっぱりHTV31のカメラ機能って劣っているよね

やっぱりHTV31のカメラ機能って劣っているよね(^_^;)

私は食べログやぐるナビをやるので、
料理の写真をよく撮りますが、
お店の状況によっては、シャッター音が気になるので、
撮影時に音がしない、[高画質]良い無音カメラ
という無料アプリを使っています。
画面をタッチすると、一瞬スマホ本体が震えて、
シャッター音なしで写真が撮れるアプリです。

これが意外に高画質。

昨日、試しに取り比べてみたら、
全然違います・・・(^_^;)

初期設定のまま(たぶん?)撮ってみましたが、
以下の写真の上がHTV31のカメラ、下が「良い無音カメラ」です。
なんか色合いが全然、違くない?

IMAG1164

a20150805_152213_499
良い無音カメラ」は、解像度が低いためか、
画面に映る映像が最初からデカいんですよね。
だから、かなり引かないと上のような写真は撮れないのですが、
でもでも、それでも私は画質(明るさ、色合い)のいいほうを使いたい!
Facebookやブログにアップする写真なんて、
横800pxもあれば、十分なんだからさ。

 

 


2015年7月06日(追記) 動画で解説しました

動画で解説しました

使い勝手も感覚も慣れてきて、
写真の機能や画質への不満も段々どうでもよくなってきました。
人間慣れると、最終的になんでもよくなるものですね^^

最近、このブログには、HTV31の基本の使い方や、
初歩的な設定変更を調べるキーワードで、結構アクセスが来るので、
優しいひなぎく(?)は、「そんなの自分で調べろ」とは言わずに、
そのたびに動画に撮って簡単解説しています(笑) 私って親切~♪w

①HTC/ J butterfly HTV31(au)の画面の明るさの変更・調整(輝度)

②HTV31のウェブブラウザchromeでブックマーク追加

③HTC転送ツールを使ってHTL21からHTV31にデータ転送

④HTC 走り書き(HTC Scribble)の基本的な使い方 (2015.07.19up)

 

 


2015年6月27日(追記) カメラよくない

カメラよくない

買ってから約三週間経ちましたが、
今は、前のHTL21のほうがよかったなぁ…というのが
現段階での正直な感想。
これかSONYのエクスぺリアのどっちかと思っていましたが、
SONYでもよかったかも。

個人的には写真が気に食わないねー。
ピントが合うのが遅いので、その前にシャッター押しちゃうとブレやすいし、
屋外はいいんだけど、室内だと色合いがすこしどぎつくて、
暗くて多少黄色っぽい感じ?

前機種の慣れが大きいかもしれないけど、
前のHTL21は、初めて手にした時にすごく感動があった分だけ、
今回はその逆で、個人的に「えー!」と不満に思う事が大きいです。

HTV31は高解像度ということですが、
やっぱり写真は解像度云々なんかより、全体の画質だと思うんですよね。
個人的には、室内や食べ物が、パッと見で明るく鮮やかにキレイに撮れるのが一番。
私の写真なんて、ほとんどFacebook用なんですから、つかみが大事よ(笑)
宴会写真は明るく、食べ物はもっと美味しそうに映って欲しいわ。

それと、前のHTL21は、
撮影画面内に最初からズームを調整できる表示があったのですが、今回はありません。
HTV31はズームの調整は指で画面を広げる動作をしないと出てきません。
それも不便だし、前のHTL21で慣れた動作を行うと、
うっかりシャッターが押されてしまったり。
あ、そうそう、あと、ちょっとした操作で、すぐに自撮りモードになっちゃうのでそれも超面倒。

自撮りをよく撮る人にはいいかもしれないけど、
私のように食べ物や室内中心の人には、今回のカメラはダメかも。

その他、電話はほとんど使わないけど、前のよりは使い勝手がよくなりました。
前のHTL21は、ボタンの機能的に勝手に誤発信してしまうことが頻発でしたが、
今回はそれはなくて、使いやすいかも。

それから、音が悪くなりました。本当にこれ、音がいいのかしら?
Googleマップのナビを日々使っていますが、音が割れるんだよね。
ま、道案内さえしてくれればいいので、それはいいか。

…ということで、使い始めて3週間、割と不満が募っているひなぎくです。
前のHTL21がお気に入りだったので、戻したい気分。

 

2015年6月7日 HTL21からHTV31に機種変更しました

—————————-以下は2015年6/7の記述—————————-
◆選択のポイントは?

それまでに使っていたHTC J butterfly HTL21を気に入っていたことと、
HTC J butterfly HTL21 は写真がきれいに撮れるのが好きで、
同じメーカーの後継機種なら、その雰囲気は引き継いでくれているかな?と。

◆感想は?

①そんなに写真がよくなった感じもしません

前機種と撮影時の画面の写りや色合いも少し違うので、
最初は違和感がありましたが、慣れました。同じぐらいと思う。
個人的にはむしろ、高解像度の写真は扱いが面倒で不要と気づき、
動画も写真もすべて、デフォルトで一番小さいのに設定変えました。

②FM機能はあるも初期ウィジェットにはなし

今回の機種変の大きな目的一つが、FMラジオでした。
仕事柄、FMで聴きたい番組があるのですが、
ラジオは持っていないので、ずっとスマホで聴いていました。
が、前機種のHTL21のFM機能が不調になったため、
機種変するなら、FMのついた機種を、と思っていたんです。

今回のHTV31も店員さんに確認して、「ある」という回答は得ていましたが、
なんとなく不安を感じつつ・・・・
ですが、ちゃんとFMラジオの機能がついていてよかった・・・
ですが最初からウィジェットにはないので、FMプレイヤーのDLが必要でした。
そういえば、前はワンセグがイヤフォンなしでも音が出たような気がするのですが(記憶曖昧)
ワンセグの音声がイヤフォンじゃないと聞こえなくなったのは残念です。

③以前使っていた日付&時計のウィジェットが今回はない

HTLの日付ウィジェットで、その日の予定と表示されるのがあって、
それがとってもよかったんですよ。
HTV31には同じものはないようです。
少し不便だけど、その辺は適当に組み合わせて使用。
日時系のウィジェット少ないね。

④PicasaでPCから写真の読み込みがうまくいかない

ブログやFacebookにアップする写真の検索や色合いの微調整やトリミングなどで
Picasaを劇的に頻用しています。
前機種のHTL21はUSBでつなぐとすんなりPCにインポートできたのですが、
今回のHTV31は、なんか、うまくいかない。出るときと出ない時と。
この謎を近々に解明したいです。

◆その他(クーポン券が機種変決意のきっかけ)
当該機への機種変更をおススメする10,000円のクーポン券が、
AUから送られてきたことが、機種変決意のきっかけになりました。
すぐにクーポン券だけ持って(笑)、
ケーズデンキに機種変しに行ったらまだ発売前と言われてしまいましたが、
せっかくなので予約の手続きをして、後日(6/7)、購入しました。

ほかにも、2000円の特典クーポンがあるとのことで、
それでmicroSDHCカードを買いました。
同時購入だと5000円代のが2900円代(だったかな?曖昧)とのことで、
AUさんも商売うまいよね(笑)

microSDHCカードの増設方法

店舗購入時に店員さんに聞いたら、HTV31は本体メモリが32GBもあるらしく、
一瞬、増設は不要かな?と思いましたが、私、結構、長めの動画撮るんですよね。

前機種が増設なしの8GBで、最近はきついな、と思っていたところだったので、
どうせクーポンを使うのだし、ここで容量を増やしておいても損はないかな?と思いました。

最初、どこにmicroSDHCカードを入れるのか迷いましたが、
本体横のスロットに入れるようです。

HTV31にSDカード増設

でもやってみて苦笑しちゃった。
はぁ、この破片の上にチップを乗っけるんですか・・・

maruWPw1280>IMAG3728

勝手にどこかのフタのようなところを開けるのかと思っていましたが、
引っこ抜くと、まるごとスポッと取れちゃう、
妙にハカなげな部品で、なんかチャチですね。
こういうところで価格を下げてんのかな?なんて思ってしまいましたが(笑)
私はこの道には全く詳しくないので、よくわかりません。

HTV31にSDカード増設

「わかんない」といえば、クーポンを利用して、
microSDHCカードを買って入れたのはいいけど、
それがいったい本当に役立つのかもよくわかりません。
設定で確認すると、なんか「よそもの」扱いっぽいのね。

あ、あと、SDカードとSDHCカードの違いもわかりません(笑)
「アクセサリーなど2000円分、お買い上げできますよ」と聞き、
「じゃ、SDカード」と言ったら店員さんが選んできてくれました。
(今回の店員さんは詳しくて非常にいい方でした)
(私は不親切でも無愛想でもいいですが、詳しくない人はイヤですw)

ちなみに古いスマホからデータ移行できる、
HTC転送ツールという便利なアプリがあり、
「おー、こりゃー便利だ」と早速それを使ってデータ移行しましたが、
壁紙まで前のスマホと同じくなって、
さすがにそれでは機種変した実感がないので不採用にしました。
でも、その壁紙は設定変更時のリストにはなかったので、
ここで不採用にしたらもう復活できない雰囲気です。

でもいいや、長い間、ありがとう、とお礼を告げて、
新しい壁紙に設定し直しました。

今はまだそんな感じなので、よいもわるいもないのですが、
いまやスマートフォンは、こたつや電気釜と同じような生活の必需品なので、
機種変しても全然ワクワクしないし、夢がない自分がいます(笑)

★メーカーのホームページなど
AUオンラインショップ(HTC J butterfly HTL21)

 

 

2 thoughts on “HTC21からHTC/ J butterfly HTV31(au)に機種変更しました(2015.6.7)、を日々追記

  1. 私もHTL21からHTV31です…
    発熱やら画面の滑りやらカメラそんな綺麗でもない…でも他の夏モデルau機種では…と諦めてたら。
    2年近く課金もしてる音ゲーが正常に出来ない!!HP泥棒をスマフォにされる!?って異常事態です…
    そもそも最初に手に入れたブツが、初期不良で無料交換に4時間も時間取られましたし…。
    もうこれ別のに交換したいです(´;ω;`)

    1. 妃世さん、コメントありがとうございます。
      私もまず、カメラの画質や機能が落ちていることに「え!」と思いました。
      あと今の季節は「熱」!!!戸外でここ一番のときに写真が撮れなかったりしてがっかりです・・・
      私は前のHTL21で重宝していたアプリが、機種によってうまく使えないことがわかっていたのと、
      写真の画質を気に入っていたので、さらなる進化を期待してHTV31にしたのですが、
      実際は、退化しているかも?という印象です。
      フリーのアプリのほうがきれいに写真が撮れるなんておかしいですよね(笑)
      ということは、実力はあるのに発揮できていない?
      妃世さんのほうが、ひどそうなので、あーわかる、わかる、とうなずきながら読みました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です