アイコスまた壊れる1年半で合計4度目の交換手配、今度は返送不要

スポンサーリンク









 

残念ながら、またまたiQOS(アイコス)が壊れてしまいました。
上の動画(▶で再生)の通り、今度もホルダーの赤点滅です。
でも、入手したのが2017/09/21ですからまだ4か月ですよ?
しかもこのホルダー自体が交換対応品だったんですが、
交換品ってもしかして、新品ではなく修理品なのかしら?
auスマホでそういう故障対応サービスを利用したことがあるので、
(2000円ぐらい払えば、あっさり修理品と交換、3回まで)
ついそう思ってしまいました。

 

ちなみに私は、iQOS(アイコス)の同色2台持ちのため、
緑のシールは、故障品を区別するために貼ったものですが、
うっかりそのまま撮影しちゃいました。すみません。

 

《広告》アイコスの互換機登場!連続吸いできる!アイコス専用タバコが使える!壊れにくい!

 

さて。

 

以前は、iQOS(アイコス)のサイトに
問い合わせ用の電話番号があったと思うのですが、
今は、パッと見た感じ見当たりません。(探せないだけ?)
通常はデバイス診断を開き、不具合が出ている診断の下にある、
「故障かなと思ったら」というボタンを押して、
質問に答えいくと、あっさりと交換手配にたどり着くんですが、
今回は青い故障診断のボタンがなぜかグレー表示になっていて、
そこから交換の手配ができなかったので、
チャットで対応してもらいました。

 

チャットの場合は最初は機械的な自動応対ですが、
質問に答えていると、どこかのタイミングで、
(故障診断ができない理由だったかな…?)
「〇〇がグレー表示(になって押せない)」
みたいな選択肢が出てきます。
そこを押したら、本物の人間が登場するようです。
(シリアル番号が必要です)

 

※iQOS(アイコス)は非常に壊れやすいので、
製品登録は絶対にしたほうがいいです。
皆さんが思う以上に簡単に交換してくれます。

 

そこで症状を伝えて、シリアル番号の確認をして、
郵便番号と住所と電話番号を伝えれば、
その場でヤマトに
交換手配のオペレーションをしてくれます。
今回は、要返送みたいです。(後日不要と判明)
その説明もチャット(コピペ文)でありました。

 

 

それにしても、初めてiQOS(アイコス)買ってから、
まだ1年半ですけど、この短期間に4回ですよ?4回!

 

もちろん、同一商品に対してではありませんが、
初代→ブレード破損→交換→1年後に寿命到来
2代目→赤点滅→交換→赤点滅→交換予定
3台目→赤点滅→交換

 

あまりに多いので、
「なにかご不明な点はございませんか。」
と聞かれたときに、上記の画面のように、
「いいえ、ありません。何度もやっているので。」
と回答してしまいました。・・・

 

2018.1.21追記

はや!早すぎ!
なんと翌日に交換品が届きました。
フィリップモリスさん、故障対応のスキルと体制が、
やたら強化されまくってますね^^
(あ、箱にアイコスカスタマーセンターの電話番号が書いてある!
0120-190517がコールセンターなのか・・・)

 

そして中を開けたら、あらら、
事前のチャットでは故障品を返送するように言われていたのに、
今回の交換は、返送不要とのこと。

 

 

アイコスホルダーの交換はこれで4度目ですが、
返品を要求されたり、返送不要と言われたり。
(要返送が2回、返送不要が2回)
こうなってくると、ロットに寄って故障多発の製品があるとか、
または修理品を送っているとか、色々疑っちゃいます。

 

返送が必要かどうかは、個体によって差があるのか、
または、地域や時期に寄るのか、それはわかりません。

 

ですが、故障申請をした翌日には、
もう新品(?)を手に出てきているので、
そこに大きく突っ込む気も特にせず、
フィリップモリスさんの故障対応スキームは、
成功していると言っていいのかもしれません(笑)

 

 


▼↓↓↓お読みになった方はぜひ投票もお願いします
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です