JAFに助けられました⇒15キロまでレッカー無料

スポンサーリンク






↓↓↓JAF(日本自動車連盟)について詳しくはこちら
  うちのダンナさんの軽自動車が路上でエンジン停止してしまい、
急きょJAF(日本自動車連盟)を呼びました。

 

原因は「クランクプーリ―脱落によりVベルトが外れた」ことだそうです。
(よくわかりませんが、言われたままを書いていますw)

 

運転できないので、いつも車検で利用している、
そこから8キロ先の自動車整備工場(ジェームス)まで、
レッカー移動していただき、修理を依頼することに。

 

ところが翌日、電話が来て、
この故障(破損?)は、ディーラーじゃないと修理できないとのこと。

 

えっ、ジェームスは積載車がないので、
故障車をディーラーまでどうやって運ぶの?
もし業者さんにお願いしたら、いくらかかるの?(そっちが心配・・・)

 

するとJAFの方に聞いたらしく、夫が言いました。
「大丈夫。JAFは15キロまでならレッカー移動(けん引)は無料だよ?」
「え、翌日でもいいの?15キロって合算という意味なの?」
「大丈夫。1日に二回はダメらしいけど、少し間隔があけばいいんだって」
「本当?」

 

夫の説明の意味がよくわかりませんでしたが、
運んでいただいたのは本当でした。

 

立ち合いの都合がつかず、
故障してレッカー移動してもらった日から数日後に、
車を預けてある修理工場から、さらにその先1.5キロの場所にある、
三菱自動車さんへの移動をお願いしたところ、
快く引き受けてくださいました。

 

故障現場からの移動ではないので、
そういった形の車の移動(修理工場→ディーラー)は、
やってもらえないと思っていました。
もう、感激です。 JAF様様です。

 

担当のロードサービス隊の方も、非常に親切な若い方で、
私のほうの車についても、かねてから疑問に思っていたことを伺ったら、
大変丁寧に(しかもわかりやすく!)教えてくれました。

 

お若いのにしっかりしていて知識が豊富でとても頼もしい方でした。

 

実は私も真冬の厳冬の県外の出張先で、 車のバッテリーが上がってしまい、
JAFに救援に来てもらった事があります。
前の車では夕方のラッシュ時の街中の交差点手前で、
車がオーバーヒートしてしまい、付近を大渋滞に陥れてしまった事も。
(そのときのJAFの方も非常に機転の利く素晴らしい方でした)

 

我が家はJAFに関しては、絶対、
年会費以上に元を取っていると思います(^_^;)・・・

 

うちはお金持ちじゃないので、車は常に中古車ですが、
その分、故障が多いのは納得済み。
我家と同類のご家庭はぜひJAFの会員になることを強くお勧めします!
絶対おススメ!!↓↓↓

 
 
 


▼↓↓↓お読みになった方はぜひ投票もお願いします
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村