テレフォンピックアップマイクで電話を録音

スポンサーリンク






 

 

電話の通話をMP3等のデータで録音するときに重宝している製品です。
日常的に使っています。OLYMPUS TP8という製品です。

DSC01226

 

一見イヤフォンに見えますが、
イヤフォンではなく、イヤフォンの形をした集音マイクです。
これを耳に着けて、携帯でもスマホでも固定電話でも、
受話器を当てた耳から音を拾うのです。

Amazonでは↓↓↓こちらです。

OLYMPUS テレフォンピックアップ インナーイヤー方式 携帯電話使用可 TP8

 

マイクなので耳から外して、直接指でつまんで口元に当てて、
「あー、あー」と言ってもOKです(笑)

端子はICレコーダーやPCの入力(録音)のジャックにつなげます。
ICレコーダーならそのまま録音されますが、
PCの場合は録音ソフトが必要で、私はAudacityというフリーウェアを使っています。

以下が実際の録音です。(Audacityで加工しています)

 

私は仕事柄、これが必要なときがありまして、
以前は(確か)オーディオテクニカ製のを使っていたと思いますが、
使いすぎて、断線してきたので、今回、買い換えました。
以下の写真の左側の白いのが前の機種。

DSC01240

 

近所のヤマダ電機の店頭ではこのOLYMPUS TP8しか扱っていないので、
他社と比較のしようがないのですが、別な所では以前からつかっているものなので、
今まで、特に不満を感じることもなく今に至っています。

 

パッケージの裏面です。

DSC01232

 

パッケージの側面です。

DSC01229

 

 

取説です。

img001

 

これとは別に、スマートフォン(Android)のときは、
通話レコーダー(automatic call recorder)と言うアプリを使っています。
(個人的に有料版にしていますが、無料でも使えます)

 

ですが、私のHTV31では使えますが、(前のHTL21でも使えた)、
相性の悪い機種もあるようです。
具体的には、友人のSONY系のスマホ(Xperia)ではダメでした。
といっても電話でのやりとりで実際に見たわけではないので、詳細は不明です。

 

私がiPhoneいいな、と思いながらも、
iPhoneやAndroidでもHTC以外の機種変に躊躇するのは、
iPhoneではこのアプリが使えないし、
Androidの他機種でも、相性があるらしいとわかっているからなんですよね。

悪いことをしているわけではないのですが、仕事上の記録として、
「電話の録音」は、自分の仕事で欠かせないアイテムなので、
使えなくなると困っちゃうんですよね。

 

 
スポンサーリンク


▼↓↓↓お読みになった方はぜひ投票もお願いします
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です